HOME > 社会福祉法人 悠朋会 TOP

menu_top menu_rinen menu_gaiyo menu_zaimu contact_menu

私たちが大切にしたいもの

社会福祉法人 悠朋会
理事長 小林 功

介護事業は人と人との関係の中で営まれ、よい関係の中でこそ発展します。 社会福祉法人悠朋会の活動に関わる全てのスタッフがこのことの大切さを認識し 責任を持ってサービスを提供するために、ここに私たちの思いを表明します。

  1. 私たちは、利用者を固有の歴史を持った個人として尊重しあらゆる意味でその命と人生に敬意を持って接します。
  2. 私たちは、利用者の主体性と可能性を信じサービスを通して多くの力と個性が発揮できるよう支援します。
  3. 私たちは、利用者が安心感と自信を持ってサービスを利用できるよう援助者としての暖かさと誠実さを大切にします。
  4. 私たちは、職務上知り得た利用者の情報やプライバシーを尊重し専門職として秘密保持に責任を負います。
  5. 私たちは、利用者に対しいかなる差別も行わず また、身体的、精神的な暴力、虐待及び拘束を行いません。
  6. 私たちは、専門性を持った援助者としての研鑚に努めるとともに苦情に対して誠実に受け止め良心と責任を持って対処します。
  7. 私たちは、事業を通して地域福祉の課題を捉え誰もが必要なときに必要な支援が受けられる地域社会の実現に努力します。
  8. 私たちは、この事業の社会的な責任を鑑み情報の公開に積極的に取り組むと共に事業の健全な運営と継続の努めます。